おすすめアイテム

寝室嫌いの赤ちゃんが、ぐっすり眠れるおすすめの「ホームシアター」

うちの1歳の息子は最近、寝室に連れて行くだけでぐずります。。。

そう、寝室嫌いになってしまたんです。

昼寝は全然問題ないんですが、夜の寝かしつけになるとだめなんです。

最近はあまりに寝ない為、夜ドライブをし、車で寝かせてから寝室に連れて行くなんてこともしばしば。。。

でもそんな生活を続けていてもあまりよくないかなと思い(夜に出かける事を当たり前に思われても嫌だし)

考えた結果。

寝室を好きになるようなアイテムを買おう!

と思い購入したアイテムがこちら!

購入後数日たった今、効果抜群だと思い

同じ悩みを抱えるパパ、ママにおすすめのアイテムとしてレビューを書いていきます!

夜の寝かしつけがうまくいかないあなたは是非最後まで見て下さい!

おやすみホームシアターとは

今回おすすめするおやすみホームシアターとはいったいどんなものなのかご紹介します。

今回うちが購入したこちらのアイテムは、音楽を流しながら天井に絵本を映し出すアイテムです!

実際に映し出した映像がこちら!

うちの子は「いないいないばあ」が大好きなのでソフトを購入して入れています。

ソフトによって音楽と映像が変わるので、いくつかソフトを買っておくと飽きずにGoodです!

おやすみホームシアターのメリット

おやすみホームシアターを数日使ってみて感じたメリットをまとめます!

メリット
  • 天井に写せるので、子供があおむけで楽しみながら眠れる
  • 映し出す絵、音楽のバリエーションが豊富
  • ワンタッチ操作で簡単にON・OFFできる

こんな感じです。

とにかく、子供が興味津々で天井を見ながら楽しんでいるので、困っていた寝室嫌いも解消できていると思います!(寝室が楽しいものだと思ってくれてる?)

もし、今使っている絵本ソフトに飽きたとしてもバリエーションが豊富なので、ソフトさえストックがあればそうそう飽きることはないです!(ディズニーもある)

そして電池式でワンタッチ操作でON・OFFができるので子供を抱っこしたままでも簡単につけることができます!

おやすみシアターのデメリット

今度は逆にデメリットです!

こちらも結構あるので購入を検討される方はご注意ください!

デメリット
  • 急に愉快な音楽が流れるので起きてしまう事がある
  • 機械からかなり強めな光が出るので、子供の目に直接入らないように注意する必要がある
  • 機械本体に興味を持ってしまうと触りたくて寝なくなる
  • 綺麗に投影する為に位置決めが重要

結構デメリットがありました。。。

音楽についてはおやすみモードたるものがあるんですが、曲のバリエーションが少なく、子供が飽きてしまいます。。。

その為、通常の音楽を流しているんですが、いきなりノリノリ系の童謡(線路は続くよ的なやつ)が流れてきてしまうので、うちの息子の場合は起き上がって踊り始めます(笑)

(その後に大きなのっぽの古時計が流れるので、そのタイミングでまた横になりますが。。。)

後は、強い光が出る・本体に興味を示してしまうという点からも、置き場所を選ぶのはかなり難しいと思います。。。

うちの場合は、家族で寝ているベットの足元にある、今使っていないベビーベットの中に埋め込んで、周りからは本体が見えないようにセッティングしています!

これにより、天井の絵に集中してくれるので、結構簡単に寝てくれます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に使ってみて感想を皆さんにお伝えしたつもりです!

また使用感等更新情報がありましたら都度リライトしていきます!

個人的には

デメリットを考慮してもおすすめのアイテムです!

デメリットは個人の工夫次第で解決できるものが多いです。

お子さんが寝室嫌いになっている皆さんは是非購入して使ってみて下さい!

今ならAmazonで10,780円→6,755円となっています!

ABOUT ME
salamasa
|会社員▶営業マン(法人→個人)+新規事業開発|家族▶妻と息子の3人家族|趣味▶バレーボール・読書|ブログ▶仕事観(働き方や考え方)・子育て(パパ目線)・副業(ブログ運営)について|サラリーマン×パパの皆さんでこれから副業を始めてみたいという方向けに発信中。|