おすすめアイテム

私がApple Watch 7ではなくSEを購入した理由とレビュー

どーも!サラマサ(@salamasablog)です!

本日のテーマはこちら!

そう!Apple Watchです!

私は今までApple Watch Series 3を2年ほど使っていましたが。

とにかく生産性を向上させる素晴らしいアイテムです!

このブログを見にきてくださっている方は、仕事なり、副業なり頑張っている方だと思います。

Apple Watchはこれらの生産性を向上させる神ツールです。

そんなApple Watchを買い替えた理由や、今回新発売で話題のApple Watch series7ではなく、SEモデルを購入したのかについてもご紹介していきます!

是非見ていってください!

Apple Watchのメリット

そもそもApple Watchを使った事がない方にとっては

そもそもApple Watchっている?

と思う方も多いのではないでしょうか?

正直言います!

無くても別に平気です。

ただ、一度使ったらもう離れられません!

なぜ一度使ったら離れられないのか。

Apple Watchのメリットをご紹介します!

私が思うApple Watchのメリットはこんな感じです。

Apple Watchのメリット
  • スマホの通知を手元で確認できる
  • Apple Watchだけで買い物ができる
  • 健康管理ができる
  • 目覚ましとして最強

これ見てもわかる通り

Apple Watchじゃなきゃできないことってないんです。

スマホの通知はスマホで確認すればいいし

買い物はクレジットカードでも、スマホの電子決済でもできるし

健康管理もスマホだってできる。

目覚ましなんか目覚まし使えよ!

と思うかもしれません。

私もそう思っていました笑笑

私が初めて購入したApple Watchはseries3でしたが、きっかけは「なんかかっこいいから」です笑笑

そんな安易な気持ちで買ってしまったら最後、、、

2年に1度は買い替えたくなってしまいます。

何がいいって

全ての事が手元で完結する

これにつきます。

一々スマホを出す事なく色々な作業ができます。

通知については手元で確認して、必要なときはスマホを出せばいいし、確認だけでよければ、短い文章はApple Watch上でも確認できます。

Apple Watchは毎日使う物で生産性が向上できるアイテムです!

Apple Watchの種類を紹介(3種類)

では今回ご紹介するApple Watch SEとはなんなのかご紹介します!

まず大前提として

Apple WatchはiPhoneとの相性が抜群なスマートウォッチです

2021年11月現在Appleから公式販売されているApple Watchは3種類です!

最新のseries7

古いけどコスパ最強のseries3

間のseriesSE

この3種類です!

それぞれの特徴を書いていきます!

series7
  • フルスペック
  • 画面が大きい
  • 機能もフル装備
  • 最も高額

今あるものは全て搭載されているモデルです!

series3
  • 最小限のスペック
  • 画面が最も小さい
  • 機能もかなり制限
  • 文字盤が少ない
  • 最も安価

スペックを抑えて手頃な価格にした感じです!

Apple Watchを初めて買う方には充分。

しかし使っている間に物足りなくなるかも。。。

series SE
  • 大体の機能は備わっている
  • 画面が中位。
  • 文字盤の種類は十分
  • series 3+10,000円〜
  • series 7ー16,000円〜

必要な機能は十分備わっていて

文字盤の種類も十分

金額的にもseries3+10,000円とバランスのいいコスパ最強モデルです!

なぜApple Watch SEを選んだのか

この3種類の中から私がなぜSEを選択したのか

まず私は今までseries3を2年ほど使っていました。

特に最低限の機能については不満もなく使っていたんですが、一つだけ気になっていたのが

文字盤に配置できるアプリが少ない

一番多いもので5種類配置できる「モジュラー」と言うものがありますが

SEに買い換えることで文字盤の種類が増え、最大8種類配置できるものもあります。

この配置できる文字盤が増えることで利便性が向上すると思いました。

配置可能アプリ数が増えることで更に生産性向上!

もう一つは「手洗いアプリ」です。

これもseries3にはない機能ですが、手を洗う動作をすることで自動的に手洗いタイマーが作動します。

20秒経つとバイブでお知らせしてくれます。

今のこの時期かなりありがたい機能だと思いました。

また自宅を設定して置くことで、帰宅後一定の時間が経っても手洗いをしていなかった場合通知でお知らせしてくれる機能もあります!

「手洗いアプリ」で感染症対策!

逆になぜseries7を選ばなかったのか

価格然程魅力を感じなかったからです。

先ほどお話しした通りSEと7の価格差は役16,000円〜

SEになくて7にある機能は以下の通りです。

  • 常時表示機能
  • 血中酸素アプリ
  • 心電図アプリ
  • 画面がでかい

こんなもんです。

この価格差が5,000円程度なら7を買ったとおもいますが、16,000円の差では私は買おうと思いませんでした。

と言うことでコスパ最強Apple Watch SEを選択しました!

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回はApple Watchについて、なぜ私がSEを購入したのか、他のシリーズと比較しながらご紹介しました!

これから購入を検討する方の参考になれば嬉しいです!

Apple Watchを購入したらしっかり本体を傷から守りましょう!

私が使っているおすすめの保護ケースはこちらです!

ABOUT ME
salamasa
|会社員▶営業マン(法人→個人)+新規事業開発|家族▶妻と息子の3人家族|趣味▶バレーボール・読書|ブログ▶仕事観(働き方や考え方)・子育て(パパ目線)・副業(ブログ運営)について|サラリーマン×パパの皆さんでこれから副業を始めてみたいという方向けに発信中。|