おすすめアイテム

ビジネスマンにおすすめのAirPods Proのレビューと活用できるおすすめアプリ

どーも!サラマサ(@salamasablog)です!

本日は、去年私が購入して大絶賛中の「AirPodsPro」についてご紹介します!

私と同じビジネスマン・営業マンには是非使ってほしいアイテムです!

なぜビジネスマン・営業マンにおすすめなのか?

どんな事に使えて、どんなアプリに活用できるのか?

その辺を私の実体験をもとにご紹介していきたいと思います!

AirPodsProとは

まずAirPodsとは

Appleが販売しているワイヤレスイヤホン(ヘッドホン)の事で、現在販売されているものは

ワイヤレスイヤホン3種類+ワイヤレスヘッドホン1種類の計4種類です。

各種類とスペック比較については以下公式HPから引用した画像をご覧ください!

画像→https://www.apple.com/jp/airpods/より
画像→https://www.apple.com/jp/airpods/より

今回は、この中でも私が実際に使っているAirPodsProについてご紹介します!

私が思う、AirPods Proの特徴は二つ!

  • Apple製品との連携がスムーズ
  • ノイズキャンセリング機能が凄い!
  • 外部音取り込みモードが凄い!

以上です!

Apple製品との連携

Apple製品との連携については言うまでもないでしょう!

個人的には、iPhoneを使っているならワイヤレスイヤホンはAirPods Pro一択だと思います。

私の様にiPhone+iPad mini6+Apple Watch SEを使っているようなリンゴマンであれば尚更です。

例えば!

iPhoneで音楽を聴きながら移動し、ファミレスに入ったとします。

ファミレスではiPadで動画を見ながらご飯を食べるとしましょう。

AirPodsを使っていれば、面倒なデバイスの切り替え作業が必要ありません。

あらかじめデバイスに自分のAirPodsを登録さえして簡単な設定さえしておけば

iPhoneで音楽を聴いたまま、iPadの動画再生ボタンを押せば、勝手にiPad側の音をAirPodsが拾うように切り替わります!

設定はこれ↓

ストレスなく切り替えができます!

ノイズキャンセリング

ノウズキャンセリングはこのイヤホンで初めて体感しましたが感動でした。

周りの音はほぼ聞こえなくなり、音楽などに集中できます。(外出使用する場合はご注意ください)

感動はHIKAKINさんの動画がわかりやすいので是非ご覧ください

外部音取り込みモード

これが意外と便利なんです。

ワイヤレスイヤホンって取り外しすると無くすんですよね…

外部音取り込みモードがあればイヤホンをつけたまま人と会話できます。

例えばコンビニに行くときなど、店員さんと会話をするためにわざわざイヤホンを外すのは面倒という時は、イヤホンのうどん部分をつまむだけで外部音取り込みモードに変更。

普通に会話ができます!(相手は聞こえているのか不安なようですが…)

ニュースや動画など聞き流しレベルで良い場合は、そんなに外の音を遮断する必要がなかったりもします。

そんな時は外部音取り込みモードのまま聴けば、外の音も聞き逃すことがありません。

電車のアナウンスなんかを聞き逃したくない場合も便利です!

なぜビジネスマン・営業マンにおすすめなのか

そんなAirPods Proですが、なぜビジネスマン・営業マンにおすすめなのかというと

忙しいビジネスマンの隙間時間をフルに活用できるツールだからです!

お話した通り、AirPods Proはつけたままで普通に生活できます。

つまり、ビジネスマンの移動時間などの隙間時間に常に耳に装着しておけば、常に音楽や音声を聴ける状態にあるという事です。

マイクがついている為、電話やWEB会議も勿論できます!

ビジネスの場で活用するためには外部音取り込みモードが必須です!

と言うことは「AirPods Pro」「AirPods MAX」の2択になります。

ビジネスシーンであまり派手ではなく目立たない使い方をするには「AirPods Pro」がおすすめです!

具体的なビジネスマンの活用方法は、この後アプリと一緒に紹介していきます!

AirPodsProを活かせるアプリ

ここからは具体的な活用方法をご紹介します!

今回ご紹介するのは、耳を活かして作業やインプットができるアプリです!

  • WEB会議アプリ
  • ニュースアプリ
  • オーディオブックアプリ
  • 娯楽系アプリ

これらをご紹介していきます!

WEB会議アプリ

最近の新型コロナウイルスの影響で、急速にWEB会議というものが普及してきました。

これはコロナが終息した後も目的に応じては活用され続けるツールでしょう!

このWEB会議をするのに必須なのが、カメラとイヤホンとマイク(ヘッドセットでも可)です。

私の場合は、iPad+AirPods ProでWEB会議をしています。

この二つを使うだけでそれ以外に何も必要なツールはありません。

AirPods Proを使う理由は、WEB会議中でも外の音を拾えるからです。

意外と外部や他部署とのWEB会議中(フランクなものであればあるほど)周りから声かけられたりするんです。

そんな時、外部音を取り込んでいれば、緊急時の呼び出しにも対応できます!

私が使っているWEB会議アプリは

ニュースアプリ

次はニュースアプリです。

今回はAirPods Proを活用できるニュースアプリですから、音声でインプットできるものをご紹介します!

私が実際使っていておすすめなのが

これらはオリジナルの動画コンテンツがあります。

今のトレンドや政治的な問題まで、それぞれで活躍する著名人が対談する。

そんなコンテンツが多数あるこれらのアプリを活用して隙間時間にインプットをしましょう!

オーディオブックアプリ

耳でインプットという意味では、オーディオブックも同じでおすすめです!

特におすすめなのがAmazonが提供するAudibleです!

Audible無料体験はこちら

月額1,500円のサービスなので、そんなに安い!とは言えないと思いますが、毎月好きな本を1冊買えるコインがもらえる事に加え、毎月決められた本が無料になるボーナスタイトルもありますので、月2冊を1,500円で

しかも耳で聞くことができるのでおすすめです!

無料体験で獲得した本は、退会してからも聞けますので、まずは1度無料体験をしてみてください!

Audible無料体験はこちら

娯楽系アプリ

勉強ばかりしていても疲れてしまいます…

ビジネスマンは息抜きも大切です!

そこでおすすめなのがこの二つ!

  • YouTube premium
  • YouTube Music premium

YouTube premiumに入ればバックグラウンド再生ができます!

これがAirPods Proとの相性が抜群なんです。

スマホで作業をしていてもバックグラウンドで好きな動画を聞くことができます。

娯楽は勿論、学習系の動画を聞くこともでいるのでおすすめです!

ちなみに私がよく見ているYouTuberはこちらです!

そしてこのYouTube premiumですが

登録すると、YouTube Music premiumも使うことができます。

私個人の意見ですが、音楽アプリとしては十分です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はビジネスマンにおすすめのAirPods Proをご紹介しました!

なぜProがおすすめなのか。それは

外部音取り込みモードが便利だからです!

これを活かして色々なアプリを使ってインプットができます!

是非みなさんもお試しください!

ABOUT ME
salamasa
|会社員▶営業マン(法人→個人)+新規事業開発|家族▶妻と息子の3人家族|趣味▶バレーボール・読書|ブログ▶仕事観(働き方や考え方)・子育て(パパ目線)・副業(ブログ運営)について|サラリーマン×パパの皆さんでこれから副業を始めてみたいという方向けに発信中。|