おすすめアイテム

忙しいビジネスパーソンにおすすめの耳で学べる「Audible」をご紹介

どーも!サラマサ(@salamasablog)です!

本日は、忙しいビジネスマンでも、隙間時間で学べる方法をご紹介します。

日本のビジネスマンは忙しい。。。

毎日満員電車にもまれながら出勤し、一日中働く。

帰りはへとへと。。。

新型コロナウイルスの影響でリモートワークが普及し、働き方が変わるかと思いきや

殆どの企業は昔と同じ働き方に逆戻りです。

今後若い世代は減っていく一方で、一人にかかる仕事の負荷は増していくでしょう。。。

一方で、世の中の変化のスピードは指数関数的に増してきており、「情報」をインプットする事は今まで以上に大切になってきました。

忙しくなるけど、インプットの質と数は向上させなくてはいけない。

そんな大変な時代を生きている私たちが「仕事で活躍する為」「人生を楽しくするため」に必須級のツール

Audible

を本日はご紹介します!

Audible(オーディブル)とは

そもそも今回ご紹介するAudible(オーディブル)とはいったいなんなのか?

ご説明いたします。

Audible(オーディブル)とは、Amazonが展開するサービスで、プロのナレーターが、本を朗読してくれるいわゆる「オーディオブック」というものです。

色々なオーディオブックサービスがある中で、このAudible(オーディブル)の特徴は配信数40万冊以上という圧倒的なラインナップです。

私が読みたい本は大体見つかります。

利用料金は1,500円/月と少し高額ですが

毎月好きな本一冊+指定されたボーナス本 計2冊が聞ける為、元は十分回収できるようになっています!

無料お試し期間がありますので、その間に好きな本一冊とボーナス本を獲得して、翌月には退会すれば費用は一切かかりませんし、獲得した本は月額会員を退会しても利用できます。

↓↓↓

Audible(オーディブル)無料体験はこちらから

なぜ今Audible(オーディブル)なのか

沢山あるオーディオブックの中でAudible(オーディブル)をおすすめする理由は先ほどの通り、圧倒的なラインナップとお得感です。

それは良いんですが、そもそもなぜ今Audible(オーディブル)を含むオーディオブックを勧めているのかという点をお話させてください!

まず、大前提としてビジネスパーソンは本を読むべきです!

情報はインターネットにも勿論情報は沢山転がっていますが、真偽がはっきりしないモノも。。。

その点本の出版には様々な方が関り、沢山の方のチェックを経て出版されます。

非常に信頼性の高い情報が本には沢山あります。

また、著名人が何年もかけて気付き上げた経験や成功を数時間で吸収する事ができる点も本を読むべき理由です!

冒頭でもお話した通り、日本人は忙しいです。

皆さんの一日を振り返ってみて下さい。

多くの方が朝から電車に乗って会社に行きますが(車でもいいでが)

どちらの乗り物を利用しても、大体手はふさがっていますよね?荷物やつり革やハンドルを握っていますよね?

では目はいかがでしょうか?

きっと大体の方はスマホに向いているのではないでしょうか?

となると、中々読書なんてできないでしょう。。。

手も目もふさがっているとなると、インプット可能な体の部位で残っているのは「耳」です。

ある調査によると、1日のうち約5時間半はながら(何か別の事をしつつも)でメディアがが利用可能だとしています。

何か別の事をしながら、ながらで学習できる(読書できる)のがこのAudible(オーディブル)なんです。

だから今の時代の忙しいビジネスパーソンにおすすめなんです!

Audible(オーディブル)のおすすめポイント

そんなAudible(オーディブル)のおすすめポイントはこちら

  • 読書が苦手でもラジオ感覚で学習できる為、習慣化しやすい
  • 場所を選ばない(イヤホンさえあればどこでもOK)
  • 倍速再生で2日くらいで1冊聞ける
  • ラインナップが豊富

おすすめポイントにある通り、とにかく耳で読書をするという行為は手軽です!

電車でも車の運転中でも昼食中でもどこでも学習する事ができます。

でも今「速読」が流行っている一方で、朗読だと1冊読むのに結構時間がかかるんじゃない?

と思われる方もいるかもしれませんがご安心ください!

Audible(オーディブル)では朗読のスピードを0.5倍速~3.5倍速まで0.1刻みで好みのスピードにすることができます。

私は1.5倍速でいつも聞いていますが、通勤時間、昼、仕事中の隙間時間や移動時間で利用していると、2日くらいあれば1冊は読めます!(本のページ数によりますが)

とにかく効率的にインプットをするのにおすすめなのがAudible(オーディブル)です!

Audible(オーディブル)無料体験はこちらから

Audible(オーディブル)を使うべき人・使うべきタイミング

ではどんな方が使うべきなのか。。。

私が1か月使ってみて思う事をお話していきます。

是非使って頂きたいのはタイトルにもある通り「忙しいビジネスパーソン」です。

正直暇な方は使う必要ないかも??と思います。

読書はできれば紙(もしくは電子)ですべきだと思っています。

その理由は2つ

  • 必要な場所だけ読める
  • マーカー等印がつけられる

そんなに忙しくない方は是非本を読んでください!

本を読む時間が中々取れない方もしくはもっと情報をインプットしたい方は是非使ってください!

私も読書は読書でしています。

行の電車がすいていればできますし、昼休みや帰宅後はiPadminiやKindlePaperwhiteを使って読書をしています。

しかしどうしてもしれだけでは足りず、もう少し時間を効率的に使いたいと思い、 Audible(オーディブル) を使ています。

参考までに私の使い方をご紹介します。

自宅~駅までの徒歩 Audible

電車移動中 電子書籍

駅~職場までの徒歩 Audible

昼休み Audibleもしくは電子書籍

仕事の移動中 Audible

帰り道 Audible

帰宅後 電子書籍

いかがでしょう? Audible(オーディブル) がある事でかなり効率的に本からのインプットができている事がお分かりいただけたんじゃないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は忙しいビジネスパーソンが効率的に、隙間時間を利用して学習できる Audible(オーディブル)をご紹介しました。

無料体験できます!

是非皆さん一度体験してみて下さい!

Audible(オーディブル)無料体験はこちらから
ABOUT ME
salamasa
|会社員▶営業マン(法人→個人)+新規事業開発|家族▶妻と息子の3人家族|趣味▶バレーボール・読書|ブログ▶仕事観(働き方や考え方)・子育て(パパ目線)・副業(ブログ運営)について|サラリーマン×パパの皆さんでこれから副業を始めてみたいという方向けに発信中。|